男の人

不安ならランキングでマンション管理会社の情報収集しよう

手軽にできる不動産事業

駐車場

少額投資でリターンを狙う

オリンピック需要のため、タワーマンションへの投資熱は根強いですね。また土地の有効活用として、アパートを建てるか方もいらっしゃるでしょう。こうした建物を建築するには銀行借入が必要になることが多く、年齢が高い場合はローンが組めない場合があります。組めても金利が高いことが多く、思ったようなリターンを不動産から得るのは、実は誰にでもできるわけではありません。そこで注目されているのが、駐車場事業です。保有する土地に駐車場を設置して、そのスペースの賃借で収入を得るというものです。土地を整備して、最低限の機材を設置するだけで、駐車場は出来るため、建物建築に比べて遥かに安い投資で実現が出来るのです。マンションも駐車場が設置されていない物件も多いため、都心などの駐車場はニーズが高い状況です。このように駐車場ビジネスはリスクを抑えてリターンを見込むことができるのです。

業者の活用で簡単に管理

駐車場ビジネスでは、借り手からの賃料収入を確実に行うことが重要ですが、きちんと管理するには手間がかかることが多いです。誰がいくらで借りていることを記録しておき、支払いが滞っている場合は、料金の督促を行う必要があります。こうした手間を代行してくれる事業者がいます。駐車場オーナーは個別の借り手と契約するのではなく、こうした事業者と契約することで、管理する契約を一本化出来、事務負担が大幅に減るのが魅力です。また借り手の料金滞納リスクは事業者が負ってくれるため、料金未納の心配から解放されます。また事業者によっては駐車場に設置する機材も手配して管理してくれるため、一度契約ができれば、オーナーは何もしなくてもリターンを得ることが出来る場合もあります。